ep01

[WEB]
http://www.lowflame.jp/

[bio]
K.Masuda
Photographer

Nude,conceptual Art,Studio works,others

無題 Name 名無し 10/03/29(月)23:15:24 No.4136844 del 01日03:56頃消えます[返信]

本日のトソビア

純正国産旅客機として有名なYS-11は、完成当時、胴体を水槽の中に沈め、
内圧をかけたり抜いたりを26ヶ月間繰り返す胴体強度試験を行ったが、
およそ90000時間どこも損傷することなく、最終的に試験装置の方が先に故障し、終了した。

No.15274 YS-11 - コピペ運動会 (via un-titled) (via shinoddddd) (via masaka)
2010-03-30 (via gkojay) (via takaakik) (via otsune) (via nwashy) (via exposition) (via hkdmz) (via motovene) (via spirallife) (via sierra7) (via spindrift64) (via rabbitboy) (via rajiumutamago) (via sadaradio) (via hkdmz) (via tora-friday) (via poochin) (via k32ru)

若い連中とツルんでいればおじさん化を回避できると思ってる中高年は、結局、「安いおじさん」というおじさん中でも最下層の人格標本になる。

Twitter / tako_ashi (via igi)

(k32ruから)

津波で壊滅した建物を解体するべく岩手に出張に行っていた先輩の話によると、人々が波に飲まれた場所で鎮魂ギグと称し腹筋を丸出しにしてたいまつを煌々と焚き夜なのにサングラス掛けてギター鳴らし地震に対する”怒りの詩”を歌った長渕剛に対する地元住民の声は「不謹慎」だそうです。

老人は戦争が始まると、備蓄食料を全部食べてしまいます。第二次大戦時もそれで窮地に陥った家庭がたくさんありました。初代ガンダムでも史実に基づきその描写を入れたところ、老人団体から猛抗議がきてTVフィルムからは削除されました。老人は時代を問わず勝手です

私はよく管理職の研修などで「かりてきたねこ」というキーワードを紹介しています。「(か)感情的にならない」「(り)理由を話す」「(て)手短に」「(き)キャラクター(性格や人格)に触れない」「(た)他人と比較しない」「(ね)根に持たない」「(こ)個別に叱る」の頭文字です

女子高生がバス停のベンチに腰掛けていて、裸足をぶらつかせていて。しゃがんでいる男子高校生が丁寧にその足の指先を舐めていた。見てはいけないものを見てしまった。女の子は、嬉しそうだった。実にうらやましかった。

Twitter / areyoume17 (via yuria1224)

(元記事: akimbd (yuria1224から))

昨今の2ちゃんねるの現状に関して。

2ちゃんねるのサーバとドメインは株式会社ゼロのレンタルサーバサービスを借りて運営されてきました。 月額2万ドルという契約で10年以上その関係は続いてきました。 昨年より、株式会社ゼロが提携するNTテクノロジー社の経営が芳しくないということで、契約のサーバ代金に上乗せして多額の送金をしてきました。

具体的に昨年より送金した金額は下記になります。

2013/3/1 24万ドル(24,520,000円)

2013/7/10 12万ドル(12,256,800円)

2013/10/15 12万ドル(11,949,600円)

2014/1/8 4万ドル(4,231,200円)

金額にして、52万ドル、日本円にして5000万円以上の送金をしました。 契約上では、1年間に24万ドルの契約ですので、レンタルサーバ代の送金額が不足していたという事実は全くありません。

ところが、2014年の2月19日に、レンタルサーバ会社側は、サーバのログインアカウントを変更して、2ちゃんねるの運営スタッフがサーバに入れないようにし、ドメインの登録名義を変更して、2ちゃんねるを乗っ取るという行為に出ました。

そして、サーバのレンタル代とは関係なく、5万ドルの送金をするように強要されました。

2014/2/21 5万ドル(5,174,500円)

2ちゃんねるの諸権利は、西村博之ないしパケットモンスター社に帰属するものであり、株式会社ゼロ及び、NTテクノロジー社に権利を譲渡したことはありません。

よって、彼らはサービスとドメインの違法な乗っ取りをしているというのが、現状の2ちゃんねるです。

以上のように、彼らは2ちゃんねるの正当な権利者ではなく、サービスを乗っ取った不法行為者ですので、2ちゃんねるに関して、なんらかの方針を主張したとしても、なんの効力も発揮しません。

彼らが正当な所有者であると主張する可能性はありますが、西村博之ないしパケットモンスター社からの権利移転の契約書並びに対価の支払い証明を提示できるか確認して頂ければ、どちらの主張が真実かは明らかであると思います。

*************

といったわけで、この発表を受けてなお不法行為への協力を継続をしている方々も、共犯と見なして、民事及び刑事の責任を追及する可能性があります。

わかりやすく言うと、現状の2ちゃんねるのボランティアをしてる方々は、不法行為を助けてることになるので、この発表後もボランティアを継続する場合は、共犯とみなして、責任を取ってもらう可能性があるということです。

広告代理店等の方で、現状の2ちゃんねるに広告を載せている業者の方も、不法行為と知りながら、広告を載せて利益を享受し、不法行為を行っている者に利する行為をしているので、同様に民事及び刑事の責任を追及する可能性があります。

また、2ch.scの公開は次の日曜日ぐらいを予定していますよ。。と。

2014/04/01 ひろゆき

ちなみに、この様に従業員に取って快適な職場環境を作るにあたり、この会社は、「職場環境を作ることを専門にやっているコンサルティング会社」に仕事を依頼しています。どんな食べ物を提供するべきか、どんなイベントをやるべきかなど、様々な会社でやってみて成功したことを知っている会社の「知識」や「ノウハウ」にお金を払っているのです。

日本だと人事部がお金をかけるのは、あまり意味のないコミュニケーション研修や、従業員を3日間監禁して洗脳する様な研修ですから、発想が違いますね。

「グローバル人材」を引きつけたいなら、日本の会社は、職場環境を改善しないといけません。優秀な「グローバル人材」は、朝礼があって、ぶすっとした顔の中年がドブネズミ色のスーツを来て安物の事務机に座っていて、漫画を読んでいると怒られて、サービス残業という名前の無償労働があって、宴会は愚痴大会で、みんな不幸、という 「強制収容所のような職場」には、いくらお金を積まれても来ないのです。

英語を公用語にする暇があったら、無償労働や従業員の虐待を止めたらどうでしょうか。